東京芸大/ロバート.フランク展に行く

16121b1
Space_n31611_4
東京芸術大学へロバート.フランクの写真展を見に行く。
ドイツの上質な新聞用紙に、アクリル系インクジェットプリンターで印刷されたフランクの写真は。、アクリル板等のカバーは無く、紙の表のままに。マット調新聞紙に輝くモノトーンは想像以上に新鮮であった。写真にセリフを決して与えない、フランクに持続する矜持には何時も頭が下がる。会場を後にする時にはすでに長蛇の行列。日本の目新しさというエンターテーメント写真表現に満足しない人々がこんなにも居るんだ。記帳ノートに大森克己さんの名前を見つけた。眼を意図してフランクから反らし“私”の安堵を確保する写真家が大半の日本の写真表現の現状が曝されている。
Space_n31611_4
Oonosann
Space_n31611_4
161118b3
Space_n31611_4
お元気でしょうか?
私、終活をしました。若さに輝いていた大野静子さんの銀塩プリント、由紀子さんの愛らしい赤ちゃん時代の銀塩プリント。変色せず美しいプリントを整理しまとめてあります。
郵送先が判りません。ご連絡下さい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年11月15日 (火)

モノクロローム写真の表と裏

晴天の朝に車で人を送り、15分程でパレット式駐車スペースに車を戻す。駐車場からは...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年11月 9日 (水)

陋巷の彷徨_66 Monochrom Photos

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

垂れる銀幕_66を新しく掲載します。

垂れる銀幕_66/モノクローム写真を新しく掲載します。6月に銀座リコーギャラリー...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年10月26日 (水)

世界像の素顔/幾世代も青い空は同様に

2016年の終焉も見通せる季節になった。夕刻に近い外出に外に出ると、北西の空らは...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

«デジタルカメラは電磁波のどの部位を使っているのか?